『複数ブラウザ対応』youtubeで動画を簡単にダウンロード出来る拡張機能『YouTube Video Downloader』

tool

Youtubeから手軽に動画をダウンロードしたい時にさくっと使えるブラウザの拡張機能のご紹介です。私はメインでGoogle chromeを使用しているのでこの記事ではchromeでの導入方法と使い方を解説します。

ちなみにこの拡張機能を配布しているサイトでは、DailymotionやVK Videos、Facebook Video等の動画もダウンロード出来るようにしてくれる拡張機能も配布しています。

対応ブラウザは、Google chrome,chromium,Firefox,Opera,Vivaldi,UCBrowser,Comodo Dragon,SRWare,Slimjetです。

対応ブラウザ
対応ブラウザ

拡張機能の導入方法

上記サイトに行き、ページ右側の『Download Chrome』からファイルをダウンロードする。

導入方法1
導入方法1

『YouTube Video Downloader.zip』ファイルをダウンロード後、解凍すると『YouTube Video Downloader』フォルダが出来ます。

導入方法2
導入方法2

1つめの導入方法

きちんと拡張機能を管理したい場合は、こちらの方法を。手っ取り早く導入したい方は読み飛ばしても大丈夫です。

win + Rキーを押し、『ファイル名を指定して実行』を開く。

導入方法3
導入方法3

『C:\Users\PC\AppData\Local\Google\Chrome\User Data\Default\Extensions』に『YouTube Video Downloader』フォルダを移す。※PC部分は自身のユーザー名に置き換えてください。

例:私の場合はPCのユーザー名に『jquery』とつけているので、『C:\Users\jquery\AppData\Local\Google\Chrome\User Data\Default\Extensions』となります。

この場所に移動しなくてもいいのですが、拡張機能として整理しておくには同じ拡張機能のフォルダに入れておくのがいいかと思います。

次にURLバーに『chrome://extensions/』を入力するか『設定』→『その他のツール』→『拡張機能』で拡張機能管理画面を開き、『YouTube Video Downloader』フォルダごとドロップすると導入完了です。

導入方法4
導入方法4

2つめの導入方法

ファイルを移さない場合は、URLバーに『chrome://extensions/』を入力するか『設定』→『その他のツール』→『拡張機能』で拡張機能管理画面を開き、『パッケージ化されていない拡張機能を読み込む』をクリック。

導入方法5
導入方法5

『YouTube Video Downloader』フォルダを指定して『OK』をクリック。

もしくは、導入方法4の様にフォルダをドラッグ&ドロップすると完了です。

拡張機能導入確認

導入がうまくいくと、拡張機能が追加され表示されます。また、ブラウザの右上にアイコンも表示されます。

導入確認
導入確認
導入確認2
導入確認2

使用方法

Youtubeのダウンロードしたい動画のページ行くと、ドロップダウンメニューが増えているのが確認できると思います。

使い方
使い方

矢印アイコンをクリックすると動画がダウンロードできます。

参考リンク

この記事が気に入ったら
『いいね』しよう!