【wp-plugin】アプリやブラウザの拡張機能等を紹介する際に便利な【wp-app-box】

iphoneアプリやandroidのアプリ、はたまたgoogle crhomeやfirefoxの拡張機能をブログで紹介する際に役立つwordpress pluginの紹介です。

ブログ等で記事を書く際に、簡単にレスポンシブ対応のデザインでリンクを挿入でき、更にストアに登録されている画像なんかも自動取得して表示してくれる優れたpluginです。

実際の表示

では実際の表示はどのようになるのか?

iphoneアプリ

[appbox appstore screenshots 376183339]

TEDの公式アプリ
無料
日本語の字幕もあり、英語学習にも最適。

crhome拡張機能

[appbox chromewebstore akjbfncbadcmnkopckegnmjgihagponf]

YouTubeを再生する度に面倒な高画質にして、自動で画面の大きさも調整し、更に4K動画まで対応してくれる便利なツール。

firefox アドオン

[appbox firefoxaddon youtube-video-and-audio-dow]

youtubeの動画をダウンロード出来るfirefoxのアドオン。
自動でMP3も作ってくれるので、音声ファイルだけが欲しい場合にも使える。

こんな感じで表示できます。

対応しているサービスは以下の通り。

  • iTunes App Store
  • Mac App Store
  • Chrome Web Store
  • Firefox Add-ons
  • Firefox Marketplace
  • Opera Add-ons
  • Good Old Games
  • Google Play Apps
  • Steam
  • Microsoft Store
  • WordPress Plugins
  • Amazon Apps

使い方

[wp-pic slug=”wp-appbox” layout=”large” align=”center” margin=”0 0 20px 0″ ajax=”yes”]

wp-appboxの使い方を詳細に解説している記事がありましたので、こちらをご覧ください。
このプラグインの日本語化ファイルも配布してくださっています。

WP-Appbox:WordPressでアプリを楽々リンクするプラグイン

インストールから設定方法、実際の使い方までを詳細に解説されていますので、上記記事を見れば使い方に関しては大丈夫かと。