『人間、明石家さんま』テレビでは見せない本音や哲学を語るスペシャルムービーが公開

エンタメ, 動画

Netflixの新たなキャンペーン『人間、明石家さんま。』新CMのオンエアに先駆けて、WEB限定ムービーを公開中!

との事で、5時間に渡るロング・インタビューの中で、『「NETFLIX」の話』、『「結婚したころ」の話』、『「好かれたい」の話』、『「確率論」の話』、『「謝りたい」の話』、『「感動を笑いに変えて」の話』、『「賞」の話』、『「座右の銘」の話』、『「見えない敵たち」の話』、これらテーマ別に編集された動画が9本と表参道に出現した際の動画2本が公開されています。

個人的な見所は、ネットについて語る『「見えない敵たち」の話』でした。

表参道でのワンシーン

気さくに一般人とも触れ合っているのが、さんまさんの人となりを表していますね。

お笑いビッグ3として知られるビートたけしさんもニコニコ超会議2017に出演された事で話題になりましたが、今回のさんまさんのインタビュー動画も同じく、ずっとTVで活躍してきた芸能界の重鎮達も、TVだけに留まらずネットを意識し、ネット上での活動もこれから活発になっていくのではないかと考えています。

動画上で放送コードが”TVよりもネット上のほうがゆるい”事について聞かれていますが、魅力は感じないとおっしゃってますが、TVで発言をカットされて聞けない話など、特にさんまさんはトークの絶対量が多いので、その割合が多いと思われるので、個人的にはネット上での生放送や動画などでさんまさんの話を聞きたいと思っています。

この記事が気に入ったら
『いいね』しよう!