さくらVPS wordpressでnginx 502 BadGatewayが出たときの解決方法

WEB制作, wordpress

さくらVPSでnginx 502 BadGatewayが出たので、色々あせりながら調べてみたら解決できたので、ここに解決方法を記録しておく。

サーバーの設定

このブログはnginx+varnish+apacheでの構成になっています。
OSはCentOS 6 x86_64

今回の件は、非常に簡単なミスだと発覚したので、違う要因や違うサーバー構成での場合の解決方法は記事最下部にそれぞれの解決方法の記事を書いてくれているブログのリンクをまとめています。

エラーにいたるまでの経緯

504 gateway time-out nginxが記事投稿時等で時々発生していたので、サーバーをリスタートしたら直った感じの記事を見たのでサーバーをリスタートした。

504 gateway time-out nginxなるエラーメッセージがでた | 愚者の紋章 -The Fool-

サーバー再起動後、サイトを確認。
502 BadGatewayでアクセス出来ない><

エラー解決方法

非常に単純なミスであるので恥ずかしいのですが、【varnishを起動させていなかった】
なのでtera termでsudo service varnish startをしたら、難なく解決しましたorz

エラーを起こさない為に

出来ればエラーは起こしたくないものですが、やはり人間、ミスはするものです。
一応自動起動設定はしてるけど、サーバー再起動時には、nginx,varnish,apacheそれぞれの再起動をしておく。

その他の要因の場合

違うサイトを立ち上げる時、サーバー構成を見直す時とかに他の要因でもエラーが出る事があると思うので、エラー解決に役立ちそうな記事をリンクしておく。
英語は苦手なので全部日本語の記事です。

いつかお世話になるかもしれない。

nginxとPHP-FPMを連携させる | 本日も乙
紀子さん@へぼぷろぐらまの日常 | nginx + php5-fpm on Debian
nginxでプロキシが502 Bad Gatewayを吐く【ロードバランサ】【nginx】 – DRYな備忘録
Nginx+PHPで502 Bad Gatewayを解決する方法:浜村拓夫の世界
nginx + PHP-FPMで502 bad gateway…ヘッダーが大きすぎるとエラーが出た時の対処法 – JSONを吐き出すAPIでエラーに…
WordPressで記事投稿時にnginxが502 Bad Gateway
nginx + passenger で 502 Bad Gateway になるときの対処法 – おもしろWEBサービス開発日記

この記事が気に入ったら
『いいね』しよう!