遅い重いchromeを早く軽くする Google Chrome 64bit版への変更方法

2016年7月3日エンタメ

今日、はてぶをチェックしていたら気になる記事が人気エントリーに上がっていた。

最近google chromeの起動が遅いなぁ~と感じていたので、早速自分が使用しているchromeのバージョンをチェックしてみた。(起動が遅い原因は拡張機能の入れすぎなのだが)

んで64bit版に変更した結果、起動も動作も確かに早くなったので、64bit版のwindowsを使っていて32bit版のchromeを使っている方は切り替えをオススメする。64bit版へ移行するに当たり心配していた事があるのだが、全然問題なかった。

拡張機能やブックマーク、履歴、設定等は全て引き継がれるので、64bit版をダウンロードしてインストールするだけでOK。

参考リンクChromeが重いな~と思ったら32bit版を使ってた件。64bitにしたら快適でワロタwww : IT速報

現在使っているchromeが32bitか64bitか調べる

【設定】メニューの概要からは32bitか64bitかは分からなかったので、google chromeを立ち上げた状態で、キーボードの【Ctrl】 + 【Alt】 + 【Delete】を押し、タスクマネージャーを開き【プロセス】の項目を見てみる。

google chromeのバージョン確認
google chromeのバージョン確認

上記画像は既に64biti版に変更したもの。

32bit版のchromeを使用していた場合は【chrome.exe *32】といった風に表示される。

google chrome64bit版のインストール方法

Chrome ブラウザ

これが結構分かりづらかった。

Google chromeTOPページ
Google chromeTOPページ

サイトのTOPページに入ると、でかでかとダウンロードボタンがあるので、普通の人はそのままそこからダウンロードしてブラウザをインストールすると思う。良く見てみればダウンロードボタンの下に【Windows 版(8.1/8/7/Vista/XP 32-bit)】って書いてありますね。うーん、わかりづらい!

2016/0703 追記
本日公式サイトにアクセスしたら、上記の【Windows 版(8.1/8/7/Vista/XP 32-bit)】がWindows 版(10/8.1/8/7 64-bit)になっていたので更新されたのかもしれません。逆に32bitを探す場合は以下の方法を試すといいかもしれません。

それで64biti版はどこにあるねんっと探していたところ、やっと見つけた・・・。

chrome64biit版のページ
chrome64biit版のページ

TOPページ下部の【別のプラットフォーム向けの Chrome をダウンロード】をクリック

chrome64bit版のダウンロード場所
chrome64bit版のダウンロード場所

【別のデスクトップ OS 版をダウンロード】の【Windows 8/7 64-bit】からダウンロードできる。

あとはこのままダウンロードして、google chromeを一旦閉じて、インストーラーを起動するだけで64biti版への以降は完了です。

中々に快適になりましたよ。

この記事が気に入ったら
『いいね』しよう!