googlePLus(グーグルプラス)を快適に使えるようになるgoogle crhomeエクステンション(拡張機能)3選

tool

数あるSNSの中で皆さんは、どのSNSを一番良く使っているでしょうか?
私は最近まではtwitterをメインに使用していますが、最近googlePlusも良く使うようになりました。理由としては、googlePlusはプラスワンボタンで、twitterよりも反応してくれる人が多い事。

twitterで呟いても、フォロワーがtwitterを見る時間によって、タイムラインに自分の呟きが表示されないので、本当に独り言の呟きになってしまい、時々孤独を感じる事があります。

それに比べgoogle+の場合は、コミニティ機能もあり、結構気軽にコメントや+(プラス)ボタンを押して反応してくれる方が多いので、【こっちの方が楽しいかも】と思い始めました。

私の場合は、PCの使用時間が長いので、もうちょっと便利に使えるようにならないかとクロームのエクステンションを探して、結構便利なものを見つけたのでご紹介します。

恐らくこの3つを入れておくだけでも、格段に使いやすさは高くなると思います。

Google+ の通知

一つ目、公式が開発している拡張機能です。

通常Google+のアクティビティを確認できるツールバーが表示されているのは、googleのサービス上のページのみ(google検索ページやブラウザの新規タブ等)ですが、この拡張機能を導入する事で、どのページに居てもアクティビティの通知、確認、返信をする事が出来るようになります。

Google+の通知画像
Google+の通知画像

導入すると、ブラウザの右上に拡張機能のアイコンが追加されます。
丁度この画像では、何も通知が来ていない状態なので、何も表示はされていませんが、通常のアクティビティの確認同様の機能を持っています。

既読の確認画像
既読の確認画像

導入方法もお手軽で、拡張機能のページにアクセスし、追加するだけです。

Google +1 ボタン

2つめ、こちらも公式が開発されている拡張機能です。
google+の共有ボタンが設置されていないページがある場合に役立つ拡張機能です。
導入すると、ブラウザの右上に拡張機能のアイコンが追加されます。

見ているページを共有できる
見ているページを共有できる

公式ページで投稿するのと同様に、共有先(一般公開や任意のコミニティ等)も選べ、コメントも自由に入れれます。

Surplus

最後にサードパーティー製の拡張機能です。
こちらの本来の使い方は、Google+のアクティビティを確認する為のものですが、私は投稿する際に使用しています。

この拡張機能の特徴としては、どのウェブページからでも投稿が出来る事。

2つめで紹介した拡張機能では主に【見ているページの共有】が目的ですが、こちらは【ふとした瞬間にGooglePLusに投稿したくなった時】に使える拡張機能です。

どこからでも投稿ができる
どこからでも投稿ができる

朝起きたとき、PCを立ち上げ、【おはよう】等の挨拶をする時や、寝る前に【おやすみなさい】と気軽に投稿する際などに使用しています。GooglePlusのページにアクセスして投稿する手間が省けるので、オススメです。

まとめ

普段の何気ない投稿には、Surplus
見ているページを誰かに教えたい時には、Google +1 ボタン
投稿や共有に対しての反応をすばやく確認・返信できるGoogle+ の通知

これらを導入して使えばGooglePLusライフが非常に捗ると思います。
まだ使っていない方が居れば是非導入してみてください。

この記事が気に入ったら
『いいね』しよう!