【ブログツール】無料・軽量・高機能・スクリーンショットを撮るならこれで決まり【窓フォト】

tool, ブログ運営

PCの画面を撮りたい時、私が普段使用しているツールの紹介です。
これ本当におすすめなので、スクリーンショットを撮るツールを探しているなら、もうこれで十分だと思います。

私の場合だと、ブログで記事を書く時の説明画像とかを用意するのに使っています。
しかもかなり動作が軽量なので、他にソフトを起動させていても大丈夫です。

マウスも含めて撮りたい時や、マウスオーバーしておかないと表示が消えてしまうツールメニュー等を撮れるツールが中々見つからなかったのですが、この窓フォトだとそんな欲しかった機能も余裕で付いています。

では窓フォトの主な機能を紹介します。

スポンサーリンク

窓フォトの機能

窓フォトの豊富な機能
窓フォトの豊富な機能

ダウンロードはvecterより
窓フォトの詳細情報 : Vector ソフトを探す!

・範囲指定キャプチャ
ピクセル指定や、ウィンドウの幅を広げたり狭めたり直感的な操作も出来ます。

・画面全体のキャプチャ
画面全体を撮影できます。

・時間指定キャプチャ
指定した秒数後にキャプチャする、これでマウスオーバーしないと撮れない画像も撮る事が出来る。

・連続キャプチャ
指定した秒数と指定枚数分連続撮影できる。

・アクティブウィンドウを自動的に補足
自動的にアクティブウィンドウに位置が移動し、キャプチャ範囲もアクティブウィンドウと同じ大きさになります。

・キャプチャエリアの範囲設定
ピクセル指定での範囲の設定が出来る、+キャプチャエリアの位置も指定できる。

・お気に入りサイズ・位置登録
ブログ等で一定の大きさで画像を使いたい時に便利。
サイズを登録しておけば毎回数値入力の手間がはぶける。

・マウスカーソルに枠を表示させれる
枠を表示させてキャプチャを撮ることで、説明画像等が分かりやすく作れる。

マウスカーソルに枠を追加
マウスカーソルに枠を追加

・GIFアニメ作成
指定フォルダに入れた複数の画像をGIFアニメ化できる

窓フォトGIFアニメ
窓フォトGIFアニメ

・WEBサイトのキャプチャが出来る
URLを入力してWEBサイトのキャプチャが出来る。

WEBサイトのキャプチャ
WEBサイトのキャプチャ

・キャプチャエリアにグリッドを表示出来る
キャプチャする範囲内にグリッドを表示出来ます。

グリッド表示
グリッド表示

・多重起動出来る
窓フォトを多重起動して、窓フォトをキャプチャしている所も撮影可能

この他にも細かい設定が可能、以下は設定画面です。

設定画面
設定画面
設定画面2
設定画面2

あとがき

ブログだけでなく、GIF画像を作ったりするのも手軽に出来て便利なんです。
かゆい所に手が届きまくりのこのツール、何度も言いますがお勧めです。

しかし・・・これだけの高機能で無料というところが更に嬉しいところですね。
作者様に感謝です。

この記事が気に入ったら
『いいね』しよう!


PAGE TOP