【PC】日本語入力が出来ない時の解決方法

ライフハック, 雑学

PCを使っていると時々日本語入力が出来なくなる時があります。
私の場合はもっぱら作業中に猫がキーボードに乗って、がちゃがちゃといろんなキーを押していって良く分からない状態になる事がありあす。

猫って何で作業の邪魔をするんでしょうね><
とまあそれはさておいて、日本語入力が出来なくなった時の解決方法をご紹介。

スポンサーリンク

日本語入力の直し方

PCの言語バーをまず確認します。
大抵の方はデスクトップの右下に配置していると思います。

言語バー
言語バー

【般】の横の文字が【A】になっていれば、標準の半角英数入力モードになっています。
キーボードの【半角/全角/漢字】のキーを押して【A】が【あ】に変われば、日本語入力に切り替わります。

キーボード画像
キーボード画像

変わらない場合は、この【A】の部分を【右クリック】して、【設定】を開きます。

IME設定
IME設定

設定を開いたら、【規定の言語】を【日本語(日本) – Microsoft IME】にしてください。
更にその下の【インストールされているサービス】の欄の【JP 日本語(日本)】を選択してOKを押します。

日本語の設定
日本語の設定

ここで言語バーが【あ】になっていればOK、なっていなければ【半角/全角/漢字】キーを押してください。
日本語入力モードの状態であれば、下記の画像の状態になります。

日本語入力モード状態
日本語入力モード状態

日本語入力の直し方その2

たまに半角カタカナや全角カタカナが直らないといった状態にも陥ることがあります。
その場合の対処方法です。

まずは言語バーを確認してください。

入力モードの確認
入力モードの確認
入力モードの確認
入力モードの確認

上記の例では【半角カタカナ入力モード】【全角カタカナ入力モード】になっているので、【般】の横の文字が【あ】になるまで【キーボードの無変換】キーを押します。

キーボード画像
キーボード画像

これで正常に日本語入力が出来るようになります。

この記事が気に入ったら
『いいね』しよう!


PAGE TOP