サイト・ブログ運営者はlltconsultingからのメールに注意しよう

WEB制作, ブログ運営

つい先ほどこのブログのお問い合わせからメールが届いていたので見てみると、差出人は【josephine.bergson】という名前で、いかにも怪しげなメール内容だったので、ちょっと調べてみた。

このブログはお問い合わせに来たメッセージをgmailで受信するように設定しているのだが、海外の情報を見るとどうやらwordpressの標準コメントやスパム対策機能が付いているお問い合わせフォームのプラグインでも、スパム判定されずに届くことがあるみたいだ。

ちなみにメールに記載されているURLを踏むとマルウェアを仕掛けられるらしいので、リンクは踏まないようにしよう。

スポンサーリンク

届いたメールの内容

lltconsultingからのスパムメール
lltconsultingからのスパムメール

英文なので分かりづらいが、簡単に書いてある事を言うと

あなたのサイトに広告バナーを張らせてください。
バナーサイズに応じて最大月950ドルの報酬を支払う事が出来ます。

うん、凄く怪しさ満点のメールですね。
普通に考えたら、日本語で書かれた日本のユーザー向けの弱小ブログなんかに、海外の会社が月極契約の話を持ってくるはずが無い、しかも日本語じゃなく英語で。

しかし、この不景気の中、お金の話とあらば飛びつきたいという人達も居るのもこの世の常。

んで調べていたら下記の信用できる情報ソースを見つけた。

メールに記載されている、lltconsultingのURLにアクセスすると、javaが動作し、マルウェアを仕掛けられるらしい。ちなみにgoogle chromeだったら自動的にサイトに仕掛けられているプラグインの動作をブロックしてくれる。間違っても動作を許可しないように。

もし、プラグインの動作を許可してしまったなら、ウイルススキャンソフト等でPCをスキャンしておく事をオススメしておきます。

lltconsultingってどんな会社なんや?

調べてみたけど、日本語の情報ソースが無いのでよくわからん。
google翻訳さんで翻訳した文章では、公式サイトには以下の様に書かれている。

LLTコンサルティングはチェコ共和国の新しい市場とビジネスチャンスへの足がかりにすることができます。 当社は、 市場調査や戦略的アドバイス、販売およびマーケティング·サービスだけでなく、 法的及びその他のアドバイザリーを提供します。

何故かチェコ共和国に関する事が書かれている。人口や総生産、一人当たりのGDPなど等・・・

会社の所在地や電話番号等は記載されているので、興味がありチェコ語に詳しい勇気ある人柱さんが居たら、調査してみてくださいな。

lltコンサルティングのお問い合わせ先
lltコンサルティングのお問い合わせ先

この記事が気に入ったら
『いいね』しよう!


PAGE TOP