超絶スキルアップ間違いなし!国内・海外のphotoshopのチュートリアルブログとサイト13選

photoshop, WEB制作, 素材サイト

これを見ればphotoshopのスキルがレベルアップ間違いなし!
オススメのチュートリアルブログとサイトをまとめてみました。

やっぱり日本語ブログのチュートリアルは少ないので貴重。
結構チュートリアルの記事作るの大変なので、更新疲れしちゃうんですよね。

ここに掲載されていないチュートリアルブログやサイトがありましたら是非教えてください。お気に入り登録しますのでw

なお更新期間が非常に空いている所は除外しています。

スポンサーリンク

国内のフォトショップチュートリアルサイト

国内サイトでphotoshopと言えば、まずPhotoshopVIPさんが思いつきます。
頻度の高い更新率、紹介する素材やチュートリアルの質の高さ、とても素晴らしいです。
そしてデザインに関する記事も更新されたりするので、とにかく情報が早いです。

まずここをチェックしていれば、WEBデザイン・photoshop界の流行に乗り遅れることはないでしょう。

2014年11月にスタートしたphotoshopチュートリアルブログ。
様々な人物のレタッチ方法を解説している記事が豊富。
更新頻度も多く、画像入りの解説記事が非常に分かりやすい。
カテゴリーも用途別に細かく分けられているので、目的の記事にたどり着きやすい。

このまま更新衰えずに運営していったら書籍化されそうな勢いです。
レタマメさんのキャラクターは、納豆なのか枝豆なのかは不明

photoshopとIllustratorのチュートリアルブログ。
更新頻度も高めでバランスよく両方のチュートリアルが作成されています。
チュートリアルの種類も豊富で、テクスチャーの作り方から、人物レタッチ方法、写真の修整方法など様々。

PhotoShop,Illustratorのチュートリアルブログですが、現時点ではphotoshopのチュートリアル記事のみ。
内容的には初心者向けのチュートリアル記事が豊富。
ちょっと更新感覚が空いているのが気になるが、日本語のチュートリアルブログは中々少ないので頑張って欲しい。

運営期間が非常に長いサイトで、現在も更新が頻繁に行われています。
photoshopの基本操作から、ちょっと高度なテクニックまで幅広い記事のラインナップ。
photoshopの記事ばかりでは無くデザインに関する記事も非常に勉強になります。

技術系情報ブログですが、photoshopの記事が多めなのでご紹介。
チュートリアル系記事もありつつ、photoshopの基本設定から導入方法まで等の記事があり、本当にこれから始める初心者に分かりやすい記事を書いている。

このチュートリアルブログ・サイトのまとめの中に入れるのも恐れ多いのですが、一応このブログでもphotoshopのチュートリアル記事を書いていたりします。

初心者向けのテクニックや海外チュートリアルの紹介や実践してみて記事を書いたりしています。

海外のフォトショップチュートリアルサイト

デザイン総合情報系サイト
photoshopで出来る全てがここにあるといっても過言では無い優良サイト。

チュートリアル記事の一部は有料のメンバー登録をしなければ観覧する事が出来ないが、チュートリアルの質は超ハイクオリティ。
無料で見れるチュートリアルもあるが、無料だからと言って質が悪いわけではなく、非常に勉強になる。

フォトショップチュートリアルサイト
非常に多くの画像を使って解説しているので、英語が苦手な方でも分かりやすく記事が作られている。
むしろ文章を見なくても、解説画像だけで理解できるレベルの超親切設計のチュートリアルサイト。
といっても簡単なテクニックというわけではなく、難しいテクニックをかなり分かりやすく解説してくれている。

そんな詳細なチュートリアル記事ばかりなのに、チュートリアルもテキストエフェクトやフォトエフェクト、合成テクニックを使用したもの等、記事数も多い。

チュートリアルの総合系サイト
photoshop等のデザイン関係のチュートリアルのみならず、様々な技術系のチュートリアルを掲載しているサイト。

もうタイトル名どおりのブログである。
更新頻度も多く、チュートリアルのクオリティも高い。
またphotoshopのアクションや素材、ブラシなども配布している。
使用方法なども丁寧な解説記事があるので、分かりやすい。

フォトショップチュートリアルサイト
レベルの高いチュートリアルのみならず、ブラシ素材のまとめ記事やアイコン、テクスチャー素材のまとめ記事等がある。
海外版のphotoshopVipみたいな感じです。

デザイン系情報ブログ
初心者向けのチュートリアルが多い印象がある。
記事数も豊富で、写真や人物にエフェクトをかけるチュートリアルが多めにある。

備忘録

やっぱり日本語のチュートリアルに特化して、なおかつ更新が続いてるブログやサイトって少ないですね。
でも理由は分かる気がします。

photoshopのチュートリアル記事を作ってるとわかるんですが、非常に記事を書くのに時間と手間が掛かるんですよね。
こと細かに説明しようとしたら、その分、分かりやすく画像を用意しなければならないし、画像が増えたら増えた分サーバーの容量を圧迫するし、転送量も増えるので、色々と考えることが増えるんですよね。

更に言うと、記事にかけた労力に見合ったアクセスが得られないと、心労は更に増えます。
誰かの役にたてればいいなって気持ちで、記事を公開するわけですが、やっぱり多くの人に見てもらいたいんですよ。

でも一番書いてる人が喜ぶのは、アクセス数じゃなくて、【コメント】なんです。
もし今回ご紹介したチュートリアルサイトやブログで、お世話になる事があったら、是非コメントやtwitter等でリプライしてみてください。
その一言がとてもおおきなおおきな励みになりますので。

(このブログにもコメントほしぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ( ゚∀゚)・∵. グハッ!!)

この記事が気に入ったら
『いいね』しよう!


PAGE TOP