迷子になったペットを探す時に力になってくれるウェブサービス

2017年3月15日猫に関するウェブサイト, 猫関連

自分の家のペットがある日突然居なくなったり、帰ってこなくなったらとても言葉には出来ない不安を抱えると思います。WEBの普及率が低かった昔と比べて今ではtwitterやfacebook、さまざまなWEBサービスで情報を共有でき、迷い猫やペットを発見できる確率が高くなりました。

大事な家族が居なくなってしまった場合に備えて出来る限りの知識を覚えておくといいでしょう。

スポンサーリンク

迷子のペットを探すときに力になってくれるサイト一覧

迷い猫.NET/迷子猫・迷子犬/迷子ペット捜索情報ネット

http://www.mayoi-neko.net/random/16.jpg

動物愛護フォーラム(獣医師広報板)

http://www.vets.ne.jp/love.html

迷い猫・迷子犬/Pee’s Pets Web-迷子ペット公開捜査-

http://planet.cside5.com/ppw/

ネコサーチ | 迷子猫と保護情報の専用掲示板

http://www.neko-search.com/

迷い猫・迷い犬・里親募集情報 | Facebook

https://ja-jp.facebook.com/pages/%E8%BF%B7%E3%81%84%E7%8C%AB%E8%BF%B7%E3%81%84%E7%8A%AC%E9%87%8C%E8%A6%AA%E5%8B%9F%E9%9B%86%E6%83%85%E5%A0%B1/104397986336738

迷子ネコ掲示板 – 飼い猫を探しています – ネコジルシ

http://www.neko-jirushi.com/maigo/

迷子ペットポスター制作など

迷子猫、迷子犬のポスター・チラシ制作- ねこてっくす

http://necotex.net/

お金はかかりますが捜索用のポスターを制作してくれるサイトです。

また上記のようなサービスの他では各市区町村のサイト等で、迷い猫や迷い犬の保護しているところもあります。保健所に保護されているケースも少なくは無いので、まずは市の生活衛生課または保健所に連絡、警察に届出を出し、ネット上で捜索依頼をした方がいいでしょう。

都道府県警察における遺失物の公表ページ|警察庁

http://www.npa.go.jp/consultation/chiiki2/ishitsubutsulink.htm

警察の遺失物の好評ページから、各地域のページにアクセスし、【動植物類】で検索すると警察が保護されている一覧が出ます。

この記事が気に入ったら
『いいね』しよう!


PAGE TOP