facebookが繋がらないときの対応と解決策

ライフハック, 雑学

facebookが繋がらなくなった時にする対応方法をまとめてみました。

■2015/1/17日追記
facebookが繋がらないという現象が終息に向かっているので、情報をまとめてみました。

・アプリから繋がらない場合
アプリからつながらない現象で一番解決数が多かったのがこちら。
現状では一番これが効果があるようです。

【アプリを再インストールする。】

アプリを排除した際に【今までのデータはどうなるの?】というクエスチョンが多いようですが、今までの投稿データやいいねなどのアクション、友人のデータなどは全てfacebookのサーバー上に保管されている為、データは消えません。

・PCから繋がらない場合
インターネットオプションのSSLの設定を最適にする。

アプリの再インストール方法やSSLの設定は下記で解説してあるので、分からない場合は参照してみてください。

スポンサーリンク

1、原因を探す

Facebook 接続/システム障害発生?サービス中断などの問題をリアルタイムでお知らせ | Down Detector

こちらのサイトでリアルタイムでfacebookの障害状況が把握できます。
ページ下部でのfacebookについてのコメント欄や、twitterのfacebook障害発生報告欄をチェックします。

大多数の方が同じように繋がらない状況であれば、facebook側のサーバートラブルの可能性が高いので、対応があるまでは待ちましょう。とても大きな影響力を持っているサイトなうえ、とてつもなく優秀な技術者がいるので24時間以内には復旧しているでしょう。

自分だけ、もしくは少数の方、他には繋がる人が居る場合
様々な要因が考えられるので可能性の高いケースから対応していきましょう。

他のウェブサイトは観覧できるか、ブラウザを切り替えて見てみる

・ネット接続自体が切れている可能性もあるので確認する。
・切れていなければキャッシュを削除し再アクセスしてみる。(ctrl+F5)などのスーパーリロードを使う。
・使用しているブラウザ以外のブラウザを使用してアクセスしてみる。

インターネットがつながらない!ときの解決チェックポイント|エンジョイ!マガジン
こちらに分りやすい解説がされているのでチェックしておきましょう。

2、Internet Explorer(IE)を使っている場合

PCからログインできなくなった場合に多いのがこれ。
他のブラウザでは正常にログイン出来るけどIEでは出来ない、繋がらない事があるようです。
この場合の原因は、IEやwindowsの自動アップデートが原因かと考えられます。

facebookはOPENSSLを使っているので、そのOPENSSLが対応しているバージョンにチェックが入ってないと接続できなくなるようです。
ちなみにSSLとはインターネット上で情報を暗号化して送受信するプロトコルのことです。

IEの設定

IEの設定

解決方法は、まずIEを開く→【インターネットオプション】を開く→【詳細設定】のタブを開く。
設定の中の【SSL2.0】【SSL3.0】【TLS1.0】【TLS1.1】【TLS1.2】全てにチェックを入れてください。

TLS1.~というのは実質1.0はSSL3.1、1.1はSSL3.2、1.2はSSL3.3と言う風な扱いになります。
全てにチェックを入れても、実際使われるのは【サイトが対応しているバージョン】になります。

3、ネットは繋がる、SSLの設定も変えたけどfacebookに繋がらない場合

・ウイルスセキュリティソフトを一旦停止してfacebookにアクセスしてみる。
これで解決するようでしたらセキュリティソフトの設定を見直してみましょう。

・会社などの自宅のPC以外からアクセスが出来ない
会社やその場所の管理サーバーでアクセス制限をかけている事もあります。

・何か知らない常駐ソフトがいつのまにかある
ウイルスに感染している可能性が高いです。
常駐ソフトの名前で検索して、悪意のあるソフトウェアかどうか調べましょう。

4、iphone,android等のスマートフォンから繋がらない場合

・OSを最新のものにしておく
OSのアップデートでつながるようになったとの情報もあるので、OSを最新のものにしておきましょう。
iphoneの場合は【設定】→【一般】→【ソフトウェアアップデート】でOSの確認と更新が出来ます。

・safariや使っているブラウザのキャッシュの削除

iphoneの場合

ホーム画面より【設定】を開く

iphone ブラウザのキャッシュ削除方法

iphone ブラウザのキャッシュ削除方法

【safari】を開く

iphone ブラウザのキャッシュ削除方法

iphone ブラウザのキャッシュ削除方法

【履歴とWebサイトデータを消去】をタップする。

iphone ブラウザのキャッシュ削除方法

iphone ブラウザのキャッシュ削除方法

・Android端末の場合
Androidの場合はこちらを参考にキャッシュクリアしてみてください。
[102SH/102SHⅡ]ブラウザのキャッシュ・アクセス履歴を消去する方法を教えてください。(Android™ 4.0) | ソフトバンクモバイル

4、アプリから繋がらない場合

アプリの不具合の可能性もありますが、一応試してみて損はないです。
アプリ側の不具合の場合は新しいバージョンが出ている可能性が高いのでチェックしておきましょう。
現在使っているアプリが、最新バージョンより古ければ更新しておきましょう。

■11/26補足事項————
アプリのメモリ開放やアップデートでも解決しない事例があるようです。
最近の報告では【アプリを一旦削除して、再度インストール】すれば繋がる事例が多いようです。

アプリを再インストールする際は、ログインIDとパスワードは保管しておきましょう。
再インストール後は再度パスワード入力する手間があります。

普段入力を省いてログインしていてパスワードを忘れている方もいるので、パスワードの再発行でちょっと二度手間になってしまいます。
————

アプリの再インストール方法

以下はiphoneでの再インストール方法です。
アンドロイド端末の場合は下記リンクの解説ページを参考にしてみてください。

下記ページでも解説されていますが、アンドロイドの場合【ショートカット】を削除するのでは意味が無いので注意してください。

アプリってどうやったら削除できるの? | 今さら人に聞けない!スマホの常識 | スマホの「ス」 | スマホお悩みサポートメニュー

ログイン情報の控えをとっておいてください。

1、アプリを削除(アンインストールする)

まずホーム画面のアプリのアイコンを長押しして、【x】を表示させます。

facebookアプリの削除方法

facebookアプリの削除方法

アイコンの左上に【×】印が表示されたらタップする。
【削除】をタップし、アプリをアンインストールする。

facebookアプリの削除方法

facebookアプリの削除方法

ここで【”facebook”を削除すると、その全てのデータも削除されます】と注意書きが表示されますが、基本アプリ上で設定したアカウントのパスワードの入力情報が消えるだけなので問題ありません。複数のアカウントを持っている場合はその分入力しなければならないので、ちょっと面倒です。
その他の情報は全てfacebookのサーバ上にデータが保存されているので、退会処理をしなければ消えることはありません。

続いてFacebookのアプリをインストールしにいきます。

facebookアプリインストール方法

facebookアプリインストール方法

インストール完了後に、アプリを開き、ログイン情報を入力し、ログインする。

facebookアプリログイン画面

facebookアプリログイン画面

これで無事に繋がるようになりました。

facebook

facebook

アプリのメモリ開放

・iphoneでのメモリ開放方法

iphoneのホームボタンを2回押す。

アプリのメモリ開放解説画像

アプリのメモリ開放解説画像


※画像はios8.1のものです。

メモリを開放したいアプリを上にスワイプする。

メモリ開放の画像

メモリ開放の画像

これでメモリの開放が完了です。

アプリを起動して、facebookに繋がるか試してみてください。

それでもダメな場合は、携帯の端末の電源を一度落として、つけなおす。
これで直らなければアプリの不具合かfacebookのサーバー側のトラブルの可能性が高いです。

・Androidの場合
android等の端末は持っていないので、メモリ開放について書かれている記事のリンクを張っておきます。

5分でできる!スマホの処理速度を上げる5つの方法 | andronavi スマホアプリが見つかる!

この記事が気に入ったら
『いいね』しよう!